サラダボール/ステッキ 『隣にいても一人』

2012年11月27日(火)~11月28日(水)
平田オリザが描く不条理コメディ「隣にいても一人」を伊予弁で上演。
本学助教で芸術監督である西村和宏が主宰するサラダボールと、愛媛県松山市に新しくできた劇場シアターねこのディレクター・山本清文が主宰する演劇団体ステッキとの共同公演を開催。
作 平田オリザ  演出 西村和宏
出演 山本清文 山本称子 門田寛生 永山香月

スタッフ
美術プラン:カミイケタクヤ
制作:サラダボール ステッキ

協力 ノトスプロダクション 仙石桂子

主催 サラダボール ステッキ

共催 シアターねこ

あらすじ
朝目覚めると何故か夫婦になっていた昇平とすみえ。 離婚の危機にある彼らそれぞれの兄と姉。
「夫婦って何?」
平田オリザの笑える不条理劇!!

 

AppleMark

AppleMark

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

AppleMark

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サラダボール/ステッキ 『隣にいても一人』

投稿ナビゲーション