長野・門前暮らしのすすめプロデュース公演/青年団リンク・サラダボール第2回公演『母アンナの子連れ従軍記』

作: ブレヒト
翻訳: 谷川道子(光文社古典新訳文庫より)
演出: 西村和宏(青年団/サラダボール)
17世紀、三十年戦争下のドイツ。 度胸と愛嬌で戦争を生きぬく母の賢さ、強さ、そして愚かさが生き生きと描かれた、ブレヒトの代表作。
男に逃げられても、
お金がなくなっても、
子供が死んでも、
戦争が終わっても、
それでも私は生きていく。

 

<東京公演>

IMG_5714 IMG_5854 IMG_5870 IMG_5956 IMG_6011 IMG_6055 IMG_6066 IMG_6081 IMG_6160 IMG_6194 IMG_6197 IMG_6273 IMG_6273

 

<長野公演>

s_s__MG_0065 s_s__MG_0112 s_s__MG_0113 s_s__MG_0119 s_s__MG_0142 s_s__MG_0204 s_s__MG_0270 s_s__MG_0774 s_s__MG_0788 s_s__MG_0851 s_s__MG_8549 s_s__MG_8556 s_s__MG_8558 s_s__MG_8698

 

『母アンナの子連れ従軍記』 《長野バージョン》

長野公演:2011年2月12日(土)、13日(日)
会場:長野市立城山公民館別館[旧蔵春閣ホール]
出演
島田曜蔵 鈴木智香子 長野海(以上青年団)
片倉裕介 中村祐樹 長島美穂(机上風景)
オーディションで選ばれた長野市民キャスト

スタッフ
照明:岩城 保
制作:ナノグラフィカ
『母アンナの子連れ従軍記』 《東京バージョン》

2011年3月19日(土)~3月27日(日)
会場:アトリエ春風舎
出演
島田曜蔵 鈴木智香子 長野海(以上青年団)
片倉裕介 川辺邦弘(文学座) 河野悟(ユニークポイント)
中村祐樹 長島美穂(机上風景)
ほりゆり(女道xxx) レシャード真す美(女道xxx)

スタッフ
照明:岩城 保
舞台美術:濱崎賢二
音響:泉田雄太
衣装:兼松 光
チラシデザイン:高城 晃
制作:サラダボール
総合プロデュサー:平田オリザ

長野・門前暮らしのすすめプロデュース公演/青年団リンク・サラダボール第2回公演『母アンナの子連れ従軍記』

投稿ナビゲーション